伊勢の和スイーツめぐり

三重県内のプール 伊勢本街道を走る



多気駅→櫛田川右岸→参宮街道→へんば餅→豊浜大橋→宮川右岸→神社港→勢田川右岸→二見道→二軒茶屋餅→二見道→御幸道路→赤福→県道伊勢磯辺線→伊勢市駅

櫛田川右岸 写真は2006年9月30日のものです。
土手のあちこちに彼岸花が咲いていて彩が豊かです。
参宮街道漕代駅近くの参宮街道では道の両側に彼岸花が咲いていて綺麗です。
参宮街道写真中央にチラッと写っているのが祓川に架かる橋です。
祓川は櫛田川の支流ですが、河川林が自然の状態で残されていて絶滅危惧種の小魚が豊富です。
百五銀行百五銀行斎宮支店です。
古い街並みの残る街道にデザインされたのでしょうか?。
ちょっとレトロな味わいのある建物です。
そうめん坂明星の集落に入るところの緩やかな坂は江戸時代のころは参宮街道を旅する参詣者を相手にしたそうめん屋があったことから「そうめん坂」と呼ばれていたということです。
今は当時の面影もなく普通の民家が立ち並んでいるひっそりとした住宅街です。
明野車通りが少なくて快適だった参宮街道も突き当りです。
ここを右折するとまもなく返馬屋が見えてきます。
返馬屋先ずは第一目標の返馬屋の”へんば餅”です。
こしあんを薄いつるつるのお餅で包んだ平べったいお餅で、軽く焼き色が付いていて手でつまんでも手にくっつかないのでオフィスに手土産で持って行っても喜ばれます。
お店で食べると番茶が付いてきます。返馬餅2個で140円なり
多気駅からここまでで12kmです。
小俣小俣町の庚申前は車の通りが多くて走りにくいです。
小俣小俣支所の交差点を左折して、サークルKの先の信号を右折して最初の交差点を左折するとこんな感じの走りやすい小道に出ます。
10豊浜大橋近鉄の線路を越えるとすぐに豊浜大橋が見えてきます。
車の多くは隣の国道23号線を走るので豊浜大橋は比較的空いています。
11宮川右岸宮川の右岸の堤防道路です。
眺めも良くてとても快適な道です。
12上条の渡し跡上条の渡し跡
眺めが良です。
13宮川右岸私が行ったのは土曜日だったので工事はお休みでしたが、2006年10月現在堤防で工事をしているので通行規制があるようです。
堤防の下では釣りを楽しむ人が大勢いました。
14勢田川左岸下野工業団地を抜けて勢田川の河口に出ます。
この辺りは造船工場が多く有ってクレーンやドックなどが見られます。
15一色大橋一色大橋は下を船が通れるように高いところに架かっています。
おかげで橋を渡るのに坂を上らなきゃならないです。
16二見道一色の街のなかをぐねぐねと走って国道42号線に出ると今までの路地の穏やかさが嘘のような車の洪水です。
42号線をそのまま真直ぐ進む道はその昔、伊勢参りの参詣者が二見に立ち寄るために旅をした道です。
17二軒茶屋餅二見道を1kmほど走ると第二の目標地点、二軒茶屋餅の角屋が見えてきます。
二軒茶屋餅は平べったい丸い黄粉餅で中にはこしあんが入っています。
きな粉の香ばしい香りが食欲をそそります。あんの甘さは返馬餅よりちょっと甘めかな?
お店で食べるとお茶が付いて3個210円なり
多気駅からここまでで28kmです。
18二見道再び二見道を伊勢に向かって走っていくと御幸道路に突き当たります。
この辺りは車の通りも多いので気をつけて走らないと危ないです。
19御幸道路二見道が御幸道路に突き当たるところで左折して御幸道路で内宮に向かいます。
道の両側には石灯籠が有ってレトロな雰囲気が漂っています。
20赤福内宮のおはらい町通りは人通りが多くて危険なので自転車は押して歩きます。
おかげ横丁のところにひときわ大きな人だかりを作っているのが第3の目的地赤福です。
ただ、この辺りは人込が凄くて自転車を駐輪するような場所がありません。
本店にこだわらなければ国道23号線を走って宇治橋の近くの駐輪場に自転車を停めて内宮前支店を利用するのが便利です。
この日は翌日に限定販売される朔日餅を買い求める人たちが既に並んでいました。
お店で食べるとほうじ茶が付いて3個280円なり。
多気駅からここまでで36kmです。
21伊勢西インター伊勢を代表する和のスイーツを堪能したら県道伊勢磯辺線で伊勢市駅に向かいます。
余程余力のある人には猿田彦神社の脇から激坂を登る古市街道も趣が有って良いですが、私はあまり登りたくない坂道です。
伊勢市駅まで多気駅から40kmでした。


お勧めのコース

峠越え
 女鬼峠
 潮見峠
珍布峠
藤越

伊勢本街道
 飼坂峠〜櫃坂峠
 櫃坂峠〜津留
 津留〜相可
 相可〜上田辺
 上田辺〜度会橋

伊勢街道
 松阪〜櫛田橋
 櫛田橋〜宮川橋
 度会橋〜内宮

櫛田川
 多気〜河口
 勢和地区
橋巡り

和歌山街道〜和歌山別街道


伊勢のお勧め

伊勢でのお泊りは
伊勢シティホテル
外宮まで徒歩15分
メインレストランの松阪牛がお勧め
伊勢シティホテル
キャッスルイン伊勢
街中に有るけど空中露天風呂でリゾート気分
ホテルキャッスルイン伊勢
ビジネスホテル サンドー
伊勢市駅から2分
素泊まり歓迎のビジネス
ビジネスホテル サンドー
鳥羽国際ホテル
ココのチーズケーキはやんごとなき人々にも人気らしいです。
鳥羽国際ホテル


この道にお勧めの自転車

クロス


ランドナー

スポルティーフ



ミニベロ

ロードバイク

シティサイクル




伊勢には昔から参詣者に親しまれてきた名物の御餅が沢山あります。
桑名の安長餅、四日市のなが餅、松阪のさわ餅、二見のお福餅など形も味もバラエティ豊かなお餅たちのうち小俣のへんば餅、勢田の二軒茶屋餅、おはらい町の赤福を食べ歩くサイクリングコースを考えてみました。
一件目に行く前に適度に走ってお腹が空くようにJRの多気駅を起点に櫛田川沿いの道、参宮街道を走りへんば餅。宮川、勢田川の川べりを走って二軒茶屋餅。御幸道路を走って赤福を食べつくして伊勢市駅に至るコースです。

そんなに長距離でもなく、途中の休憩スポットも充実しているので小径車を輪行して楽しんでもいいのかなと思います。

ページの先頭

三重県内のプール 伊勢本街道を走る