潮見峠を走る

三重県内のプール 伊勢本街道を走る



人々が徒歩でお伊勢参りをした時代に、奈良方面から尾根伝いに参詣道が作られ大いに利用されていたようです。
この尾根伝いの道で始めて伊勢湾を眺望できる峠が多気町の四疋田と神坂の間の山の尾根にあります。
潮見峠といいますが今は車が通れる道に取って代わられてしまい手元にあるマップルには全く記載されていない忘れられた存在です。
世界遺産に登録されて知名度の上がった熊野古道の潮見峠とだいぶ様子が違います。

今回紹介するコースは、多気町の天啓公園を基点に森の中の潮見峠を走り、金剛座寺を経由して、町道を一気に下り降りて天啓公園に戻るお手軽なコースです。
今回紹介するルートは町道を一気に下るときにスピードが出せるクロスバイクがお勧めです。

マウンテンバイクにはダート道を一気に駆け下るのが爽快な今回紹介するルートの逆周りがお勧めです。


天啓公園→潮見峠→金剛座寺→天啓公園

天啓公園 天啓公園は駐車場の完備された大きな公園です。
大きな池の有る美しい庭園や遊具の有る公園、ウォーキングを楽しむ人が絶えない遊歩道も整備され、隣接する福祉センター『天啓の里』では入浴もできるようになっています。
歴史の散歩道 天啓公園の南側の道のバリケードのあるところを進むとこんな看板があります。
『歴史の散歩道整備事業は「平成15年度電源立地特別交付金」の助成を受けて整備したものです。』とありますがかなりの税金を投入して整備されているようです。
歴史の散歩道所々に分かれ道がありますが、このような道標が有るので道に迷うようなことは無いと思います。
歴史の散歩道アスファルト舗装の道をしばらく行くと直ぐにこのようなコンクリート敷きになります。しかし小石が散乱していてロードやママチャリでは走れそうに無い荒れ具合でした。
まだ車が入れる幅があるため、この先にあるミカン畑に地元の人が通っているのか蜘蛛の巣も無く敵は急な登り勾配だけです。
ミカン畑急な坂を上るとミカン畑がありました。
まだこの辺りは人が時々来ているようです。
山道しかし、ミカン畑を過ぎると次第に道の両側の木々が鬱蒼としてきて、道のあちこちに枯れ枝が散乱していきます。
更には道の真ん中に大きな蜘蛛の巣があったり、蛇が出てきたり、猿が飛び出してきたり、どんどんと凄いことになって行きます。
展望台更に登っていくと突然見晴らしのいい尾根に出ました。
昔、大和路から伊勢に向かって尾根伝いに歩いた旅人が初めて伊勢湾を望む眺望に見とれて一時足を止めたことからこの辺りの峰を潮見峠と呼んだそうです。
峠にはまだ新しい展望台が作られていて眺望できる主な建物の名前が書かれたプレートがありました。
多気町の街並みこの日は雲が多く伊勢湾を望むことはできませんでしたが、多気町の中心部を一望することができました。
左側は相可の集落、真ん中辺りの住宅地は相可台、真ん中上の白い巨大な建物群はシャープの三重工場、右の白い建物はクリーンセンターです。
抜けるような青空の時にもう一度眺めたい景色です。
潮見峠すばらしい眺めの潮見峠を越えると今度は下り坂です。 最初は尾根伝いの緩やかな下りで楽勝です。
10分岐点 しばらく行くと近長谷寺方面と金剛座寺方面に分かれる分岐点が有りました。
11シングルトラック分岐点から金剛座寺に下る道です。 道の真ん中に草が茫々と生えていないので走り自体はそれほど大変ではありませんが、下りがきつくスピードが出る上に見通しが利かないので全く気が抜けない緊張し通しの道でした。
12金剛座寺ようやく金剛座寺です。
現在ではただの山の中ですが、徒歩で尾根伝いに大和路から伊勢に詣でていた時代はそれなりに人の往来があり、都からの旅人にしばしの安息を与え頼られていたのでしょうか、そう考えると剥がれた壁などの荒れた姿は物悲しさが漂っています。
13参道の入口金剛座寺からは車の通行できる舗装路で常に人が利用しているので蜘蛛の巣もなく、スピードの出し過ぎに注意するだけで楽なものでした。
写真は神坂の集落から天啓公園に向かう道の途中にある配水場のところにある金剛座寺に向かう参道の入口です。
表から行けばそれほど大変な道ではないのでわざわざ峠道を利用する人なんて居なくて当然です。
この後、天啓公園に向かう道は見通しの良いなだらかな下り坂が続いているので思いっきり重たいギヤでスピードが楽しめます。


お勧めのコース

峠越え
 女鬼峠
珍布峠
藤越

伊勢本街道
 飼坂峠〜櫃坂峠
 櫃坂峠〜津留
 津留〜相可
 相可〜上田辺
 上田辺〜度会橋

伊勢街道
 松阪〜櫛田橋
 櫛田橋〜宮川橋
 度会橋〜内宮

櫛田川
 多気〜河口
 勢和地区
橋巡り

和歌山街道〜和歌山別街道
伊勢の和スイーツめぐり


多気町のお勧め


多気町に泊まるなら
ホテルエコノ多気
多気町の名産「松阪牛」
松阪肉の肉よし
伊勢芋が焼酎になった
山の精・芋の精山芋焼酎

伊勢芋を厳選使用したお饅頭は美味
【最高級・・・伊勢芋使用】 おまんじゅう 
多気町の名産「伊勢茶」
宮川 100g

この道にお勧めの自転車


ページの先頭

三重県内のプール 伊勢本街道を走る