伊勢本街道を走る

三重県内のプール 伊勢本街道を走る



大和の国からお伊勢さんを最短距離で結ぶルートの伊勢本街道ですが、道中は山あり谷ありの難コースだったようです。
その中でも難所として「お伊勢参りしてこわいとこどこか、櫃坂、飼坂、鞍取坂、津留の渡しか宮川か」と歌われた峠があります。

今回紹介するサイクリングコースは、櫃坂峠から飼坂峠、三多気を通って御杖まで走るほとんど平地の無いコースです。
しんどいコースですが道の駅を上手に使えば綺麗な景色を堪能できる走り甲斐のあるコースです。


仁柿峠(櫃坂峠)→道の駅美杉→飼坂峠→伊勢奥津→道の駅御杖


櫃坂峠 仁柿の集落のほうから九十九折の山道を登って峠に着くと、そこには捨てられた集落があります。
平成の大合併で松阪市になる前の飯南町の文化財調査委員会が建てた看板によると昭和50年に廃村になったということです。
今でも離れた地区から車で通って小さな畑を耕している方がいらっしゃるようで、私が走ったときも畑は人の手が入っており荒れ放題にはなっていないです。
名水鶯の水名水鶯の水。
けたたましい爆音を轟かせてオフロードバイクが飛び交うオフロードランド美杉のあたり道の反対側にひっそりと名水が湧いています。
道の駅美杉 綺麗な渓流が道の左右に交互に現れるのを眺めながらなだらかな下り坂を下っていくと次第に道が綺麗に整備され何時の間にか見晴らしの良い場所に出てきます。
この見晴らしの良い場所に道の駅美杉があり、農産物などが格安で売られています。
車で行ったらお土産に買うところですが、幾らフロントバッグがあると言っても自転車では買えないので残念です
道の駅を過ぎたところの交差点は国道368号と422号の交差点で422号線方面は大きな文字で「通行不能」と書かれています。
飼坂峠道の駅美杉を過ぎると直ぐに飼坂峠に続く上り坂です。
飼坂トンネル 飼坂トンネル
一応昔の伊勢本街道である峠道も有るようですが既に人の通りも途絶えた過酷な道になっているので到底スポルティーフで走れるような状態ではありません。
ここはトンネルを我慢して走るしかないです。
飼坂峠 トンネルを抜けると劇坂だった。
どこまでも続くような急な下り坂、しかも新しく出来た道なので真直ぐで幾らでもスピードが出せてしまいます。
約1.4kmの道程で高低差130mと9.3%もある坂が延々と続きます。
下るのは良いけど登りたくない坂です。
伊勢奥津 劇坂を下りきると道路に併走する鉄道があることに気が付きます。
JR名松線、松阪と名張を結ぶはずだった鉄道ですが、この山の中で終点になっています。
国道368号線 国道368号線、国道369号線、国道422号線の看板が揃い踏みです。
道の駅美杉から道の駅御杖までの区間はこの3本の国道が重複している区間なんです。
奈良いよいよ奈良県。
現在は車がすれ違うのもやっとの道ですが2006年10月現在新しい道の建設中です。
10神末既に一部は新しい道が出来上がっています。
道の駅まで後1.3km、目標が明確になると何だか力が出てきます。
11道の駅御杖道の駅御杖。
ここは温泉もある道の駅です。
車でお迎えがあれば松阪から走ってくるのもアリじゃないでしょうか


お勧めのコース

峠越え
 女鬼峠
 潮見峠
珍布峠
藤越

伊勢本街道
 櫃坂峠〜津留
 津留〜相可
 相可〜上田辺
 上田辺〜度会橋

伊勢街道
 松阪〜櫛田橋
 櫛田橋〜宮川橋
 度会橋〜内宮

櫛田川
 多気〜河口
 勢和地区
橋巡り

和歌山街道〜和歌山別街道
伊勢の和スイーツめぐり


峠道のお勧め

ランドナー

スポルティーフ



ミニベロ

ロードバイク



伊勢本街道の美味

伊勢芋のお饅頭
【最高級・・・伊勢芋使用】 おまんじゅう 
伊勢茶
宮川 100g


ページの先頭

三重県内のプール 伊勢本街道を走る